愛車トヨタノア80系にバックドアロックカバーを装着する!

バックドアロック カバー

ドアヒンジ カバー、スライドドア カバー装着に続いて、愛車トヨタノア80系用にバックドアロック カバーを購入してみました。

バックドアロック カバーとは、バックドアロック部分を保護するパーツです。

愛車トヨタノア80系は、コストダウンのためのせいかバックドアのロック部分が剥き出しな状態となっています。

愛車トヨタノア80系にバックドアロックカバーを装着する!

このバックドアのロック部分の剥き出し状態を改善するパーツがトヨタ純正パーツとして出ています。

今回購入したバックドアロック カバーは、トヨタ純正品と言う事で、トヨタディーラーからも購入することが出来ます。

自分の場合は、ディーラーに頼むのも面倒だったので、いつものMonotaRO(モノタロウ)で購入してみました。

バックドアロック カバーの部品以外に、ワッシャー付きの取り付けボルトが3本必要となります。

  • バックドアロック カバーの部品名は「トヨタ (69321)COVER, BACK DC」、品番は「69321-28020」となります。
    MonotaRO(モノタロウ)のバックドアロック カバーのサイトは、こちらです。
  • ワッシャー付きの取り付けボルトの部品名は「トヨタ (90119)ワッシャーボルト」、品番は「90119-06904」となります。
    MonotaRO(モノタロウ)の助手席側スライドドア カバーのサイトは、こちらです。

MonotaRO(モノタロウ)での販売価格は、バックドアロック カバーが770円(税別)、ワッシャー付き取り付けボルトが1本70円(税別)となっています。

届いたバックドアロック カバーとワッシャー付き取り付けボルトを確認する!

と言う事で、MonotaRO(モノタロウ)から、バックドアロック カバーとワッシャー付き取り付けボルト到着しました。

愛車トヨタノア80系にバックドアロックカバーを装着する!

念のためラベルを確認します。

愛車トヨタノア80系にバックドアロックカバーを装着する!

愛車トヨタノア80系にバックドアロックカバーを装着する!

これがトヨタ純正品のバックドアロック カバーとなります。

愛車トヨタノア80系にバックドアロックカバーを装着する!

愛車トヨタノア80系にバックドアロックカバーを装着する!

愛車トヨタノア80系にバックドアロックカバーを装着する!

愛車トヨタノア80系にバックドアロックカバーを装着する!

これがトヨタ純正品のワッシャー付き取り付けボルトとなります。

愛車トヨタノア80系にバックドアロックカバーを装着する!

愛車トヨタノア80系にバックドアロックカバーを装着する!

愛車トヨタノア80系にバックドアロック カバーを装着する!

早速、愛車トヨタノア80系に、バックドアロック カバーを装着してみました。

バックドアロック カバーの一部が干渉して取り付けられないので、バックドアロック カバーの一部を加工します。

愛車トヨタノア80系にバックドアロックカバーを装着する!

愛車トヨタノア80系にバックドアロックカバーを装着する!

次にボルトを1本ずつ交換していきます。

全てのボルト(3本)を一気に外さずに、1本ずつ交換した方が無難です。

愛車トヨタノア80系にバックドアロックカバーを装着する!

愛車トヨタノア80系にバックドアロックカバーを装着する!

愛車トヨタノア80系にバックドアロックカバーを装着する!

3本のボルトの交換が完了後、バックドアロック カバーを装着します。

バックドアロック カバーは、先ほど交換したボルトに引っかけるように装着します。

最初に右側のボルトに装着して、続けて左側2本のボルトに装着するようにして完了です。

愛車トヨタノア80系にバックドアロックカバーを装着する!

愛車トヨタノア80系にバックドアロックカバーを装着する!

最後に

前回と前々回に装着したドアヒンジ カバー、スライドドア カバーと違って、バックドアを開ける度に完全に見えてしまうので、このバックドアロック カバーの装着は満足度が高めです。

やはり剥き出し状態よりもカバーが装着されている方が安心感が違うのとチープ感が無くなって満足です。

と言う事で、お勧めのパーツ交換です。