【PRレビュー】ワイヤレスイヤホン Oladance OWS Sports

【PRレビュー】ワイヤレスイヤホン Oladance OWS Sports

【PRレビュー】ワイヤレスイヤホン Oladance OWS Sports

この度、Oladance社より発売前のワイヤレスイヤホン『Oladance OWS Sports』をご提供頂き、PRレビュー記事を作成しました。

【PRレビュー】ワイヤレスイヤホン Oladance OWS Sports

今回作成しましたワイヤレスイヤホン『Oladance OWS Sports』のレビュー記事が、オープンイヤータイプのワイヤレスイヤホン導入をご検討している方に少しでもお役に立てれば幸いです。

なお、2023年12月21日(木)11時より、Makuakeにてワイヤレスイヤホン『Oladance OWS Sports』先行販売が開始されています。

Makuake(マクアケ)

Oladanceについて

Oladance(オーラダンス)は、オーディオ機器メーカーであるDANCING TECHNOLOGY CO., LIMITED(ダンシング・テクノロジー)のブランドです。

DANCING TECHNOLOGY CO., LIMITED(ダンシング・テクノロジー)は、オーディオ業界10年以上のベテランエンジニアを筆頭に、2019年に設立されました。

創業者も核となるエンジニアもアメリカ音響機器メーカーの「BOSE(ボーズ)」出身です。

Oladance(オーラダンス)は、革新的なオーディオ技術を通じて、周囲の世界と隔てることなくサウンドを楽しめる音響ソリューションを開発し、リアルな世界とデジタル世界をより自然につなぐことが使命としています。

耳を塞がず、周囲の音も聞こえる使い勝手の良さや、圧迫感や閉塞感がなく、長時間使用しても疲れにくい設計が、最大級の快適さ、安定性、音質を実現しています。

Oladance(オーラダンス)の製品は、ダンシング・テクノロジーが開発したオープン型の完全ワイヤレスイヤホンで、Oladance OWS1 / Oladance OWS 2 / Oladance OWS Proがラインナップされています。

そのフラッグシップとなる「Oladance OWS Pro」は、VGP2024金賞を獲得しています。

同社のイヤホンは、すでに30以上の国・地域のユーザー100万人以上に愛されて、今回新たなラインナップとして『Oladance OWS Sports』が加わります!

Oladance Japan(オーラダンスジャパン)

理性と感性が衝突し合う中で誕生した「Oladance」(オーラダンス)。革新的なオーディオ技術を通じて、周囲の世界と隔て…

Oladance OWS Sportsについて

『Oladance OWS Sports』は、第3世代の空気伝導技術を採用されています。

オーディオ専用パワーアンプICと高性能スピーカーを内蔵し、耳をふさがずに高音質を楽しむことができるオープンイヤータイプのワイヤレスイヤホンです。

『Oladance OWS Sports』は、近日発売予定となっています。

『Oladance OWS Sports』の特徴は、

  • 業界トップクラスを誇るIP8完全防水性能。
  • 超大型23mm×10mmドライバー搭載と、アンプチップと低音増強アルゴリズムを加えることで、耳をふさがないのに、ボリューミーで深みのある重低音を再現。
  • 独自のオープンイヤー・デザインで、耳をふさがず、あらゆる耳の形に優しくフィット。
  • 最大15時間駆動により朝から寝るまで、装着しっぱなしでOK!

となります。

現在把握している『Oladance OWS Sports』の製品仕様は、下記の通りです。

Oladance OWS Sports 製品仕様
製品名 Oladance OWS S1
製品型番 OLA08
製品分類 イヤホン
重量 25.9g
ドライバー 23mm×10mm デュアルスピーカー
入力電圧 5V=0.5A
Bluetoothバージョン 5.1
連続再生時間 約15時間
充電時間 約2時間
コーデック aptX HD/aptX/AAC/SBC
防水性能 IPX8
Bluetoothマルチポイント接続 2台まで可能
APP対応 iOS & Android
動作周波数 2402-2480MHz
動作温度 0-35℃

Oladance OWS Sports パッケージ

『Oladance OWS Sports』のパッケージです。

ワイヤレスイヤホンとしては大きめなパッケージ(横14.1cm×縦17.1cm×奥行き8.6cm)です。

【PRレビュー】ワイヤレスイヤホン Oladance OWS Sports

『Oladance OWS Sports』のパッケージは、全て英語表記で記載されています。

パッケージのサイド側には、『Oladance OWS Sports』の特徴が記されています。

【PRレビュー】ワイヤレスイヤホン Oladance OWS Sports

パッケージの裏面には、製品仕様等が記載されています。

【PRレビュー】ワイヤレスイヤホン Oladance OWS Sports

『Oladance OWS Sports』のパッケージを開封していきます。

【PRレビュー】ワイヤレスイヤホン Oladance OWS Sports

外装を外すとグレーのパッケージが現れます。

【PRレビュー】ワイヤレスイヤホン Oladance OWS Sports

パッケージ全てが紙素材でエコ仕様となっており好感が持てます。

【PRレビュー】ワイヤレスイヤホン Oladance OWS Sports

パッケージを開くと、ワイヤレスイヤホンが収納されたケースが現れます。

【PRレビュー】ワイヤレスイヤホン Oladance OWS Sports

そのケースと取ると、その下に取扱説明書が現れます。

【PRレビュー】ワイヤレスイヤホン Oladance OWS Sports

『Oladance OWS Sports』のパッケージ内容は、

  • ワイヤレスイヤホン本体
  • マグネット充電ケーブル
  • 取扱説明書
  • Oladanceについて

となります。

【PRレビュー】ワイヤレスイヤホン Oladance OWS Sports

取扱説明書は、英語専用となっていますが、図入りで分かりやすく詳細に説明されており問題無く使用することができるでしょう。

なお、スマホアプリ「Oladance」の中で、日本語での取扱説明書が用意されているので、そちらで確認すると良いでしょう。

【PRレビュー】ワイヤレスイヤホン Oladance OWS Sports

【PRレビュー】ワイヤレスイヤホン Oladance OWS Sports

Oladanceについては、英語専用となります。

【PRレビュー】ワイヤレスイヤホン Oladance OWS Sports

Oladance OWS Sportsをチェックする!

『Oladance OWS Sports』をチェックしていきます。

ケース

このケースは、ワイヤレスイヤホン本体とマグネット充電ケーブルを収めるための単なるケースとなります。

このケース自体には、充電機能は備わっていません。

ケースの素材は、かなり固めの素材でガッチリとしており、それをフェルト生地が覆われて優しさを感じることができるケースです。

外部からの衝撃に対して、ワイヤレスイヤホン本体をしっかりと守ってくれるでしょう。

【PRレビュー】ワイヤレスイヤホン Oladance OWS Sports

ケースの中央には、凹凸加工でOladanceのロゴが描かれています。

【PRレビュー】ワイヤレスイヤホン Oladance OWS Sports

ケースを横から見た状態です。

【PRレビュー】ワイヤレスイヤホン Oladance OWS Sports

ケースのファスナーも防水性が感じられるしっかりとしたファスナーが使われています。

【PRレビュー】ワイヤレスイヤホン Oladance OWS Sports

ケースのサイズを計測したところ、横約12.2cm×縦約18.8cm×厚み約6.5cmでした。

ケースの重量(ワイヤレスイヤホン本体、マグネット充電ケーブル込み)は、約200gでした。

【PRレビュー】ワイヤレスイヤホン Oladance OWS Sports

ケースを開くと、右側にワイヤレスイヤホン本体が収納されています。

【PRレビュー】ワイヤレスイヤホン Oladance OWS Sports

その中央には分かりづらいのですが、ポケットが備わっています。

【PRレビュー】ワイヤレスイヤホン Oladance OWS Sports

ポケットの蓋を開くと、その中にマグネット充電ケーブルが現れます。

【PRレビュー】ワイヤレスイヤホン Oladance OWS Sports

【PRレビュー】ワイヤレスイヤホン Oladance OWS Sports

このケース、ワイヤレスイヤホンが収まっている様には見えないぐらいのお洒落で、このケースを見ているだけで癒やされる気分になります。

このケースの質感が凄く素晴らしく感動してしまいました。

ワイヤレスイヤホンのケースに対して、感動するのは久しぶりです。

ワイヤレスイヤホン本体

『Oladance OWS Sports』のワイヤレスイヤホン本体をチェックしていきます。

これが『Oladance OWS Sports』のワイヤレスイヤホン本体になります。

【PRレビュー】ワイヤレスイヤホン Oladance OWS Sports

独自のオープンイヤー・デザインをしたワイヤレスイヤホンとなります。

【PRレビュー】ワイヤレスイヤホン Oladance OWS Sports

耳をふさがずに使用することができ、あらゆる頭の形、耳の形にフィットする構造となっています。

【PRレビュー】ワイヤレスイヤホン Oladance OWS Sports

【PRレビュー】ワイヤレスイヤホン Oladance OWS Sports

【PRレビュー】ワイヤレスイヤホン Oladance OWS Sports

『Oladance OWS Sports』のカラーラインナップは、【SILVER】【GREY】【PINK】【YELLOW】の4色が展開されています。

【PRレビュー】ワイヤレスイヤホン Oladance OWS Sports

今回届いた『Oladance OWS Sports』は【GREY】でした。

ワイヤレスイヤホン本体の重量を計測したところ、約26gでした。

【PRレビュー】ワイヤレスイヤホン Oladance OWS Sports

素材はチタン合金とシリコン素材が使われており、ロゴが高級感を感じさせるワイヤレスイヤホンとなっています。

【PRレビュー】ワイヤレスイヤホン Oladance OWS Sports

【PRレビュー】ワイヤレスイヤホン Oladance OWS Sports

『Oladance OWS Sports』は、耳をふさがないので、周囲の環境音とワイヤレスイヤホンから聞こえてくる音楽の両立が可能なワイヤレスイヤホンとなっています。

Oladanceのロゴが描かれている部分が上側になります。

【PRレビュー】ワイヤレスイヤホン Oladance OWS Sports

内側のシルバーの格子部分がスピーカーが内蔵されており、音が出る部分です。

【PRレビュー】ワイヤレスイヤホン Oladance OWS Sports

【PRレビュー】ワイヤレスイヤホン Oladance OWS Sports

【PRレビュー】ワイヤレスイヤホン Oladance OWS Sports

イヤホン右側には、電源ボタン兼音量+ボタンと音量-ボタンの2つのボタンが備わっています。

その2つのボタンは、それぞれ大きさが少ないので、ボタンの押し間違いも無いでしょう。

【PRレビュー】ワイヤレスイヤホン Oladance OWS Sports

【PRレビュー】ワイヤレスイヤホン Oladance OWS Sports

イヤホン右側の後方部分には、LEDインジケーターが備わっています。

【PRレビュー】ワイヤレスイヤホン Oladance OWS Sports

更にイヤホン右側には、マグネット式の充電コンタクトが備わっています。

【PRレビュー】ワイヤレスイヤホン Oladance OWS Sports

と言うことで、この『Oladance OWS Sports』には、充電ケースというアイテムが無いので、電源をオン/オフ出来るボタンと充電するためのコンタクトが備わっていると言う訳です。

イヤホン左側には、マルチファンクションボタンが備わっています。

【PRレビュー】ワイヤレスイヤホン Oladance OWS Sports

右イヤホンと左イヤホンを接続しているシリコン素材で、絶秒の固さを実現しています。

【PRレビュー】ワイヤレスイヤホン Oladance OWS Sports

マグネット充電ケーブル

『Oladance OWS Sports』の付属品は、マグネット充電ケーブルのみとなります

【PRレビュー】ワイヤレスイヤホン Oladance OWS Sports

ケーブルを束ねる結束バンドは紙製で、裏側にマジックテープが施されています。

【PRレビュー】ワイヤレスイヤホン Oladance OWS Sports

ケーブルの長さは約60cmと十分な長さがあります。

【PRレビュー】ワイヤレスイヤホン Oladance OWS Sports

ケーブルは質の高い編み込み仕様となっています。

【PRレビュー】ワイヤレスイヤホン Oladance OWS Sports

両端子のコネクタ上にはOladanceのロゴが描かれており質感は素晴らしいです。

【PRレビュー】ワイヤレスイヤホン Oladance OWS Sports

【PRレビュー】ワイヤレスイヤホン Oladance OWS Sports

電源を取る方はUSB Type-Cで、ワイヤレスイヤホン本体に接続する側は、独自のマグネット式となっており、代替品が無いため紛失しないようにしましょう。

【PRレビュー】ワイヤレスイヤホン Oladance OWS Sports

Oladance OWS Sports 操作方法について

『Oladance OWS Sports』の操作方法については、以下の通りです。

  • 電源オン:電源ボタンを0.5秒間長押し。LEDインジケーターが点灯し起動
  • 電源オフ:電源ボタンを1.5秒間長押し。LEDインジケーターが消灯しシャットダウン
  • 音量調整:音量+ボタンで音量を上げる。音量ーボタンで音量を下げる。
  • 音楽モード 再生/一時停止:マルチファンクションボタンを1回押す
  • 音楽モード 次の曲:マルチファンクションボタンを2回押す
  • 音楽モード 前の曲:マルチファンクションボタンを3回押す
  • 通話モード電話を受ける:マルチファンクションボタンを1回押す
  • 通話モード電話を切る/拒否する:マルチファンクションボタンを2回押す
  • 音声アシスタント起動:マルチファンクションボタンを0.5秒間長押し(通話中またはアプリ接続中は使用不可)。
  • アプリのインターコムモードの対話を開始/終了:マルチファンクションボタンを長押しすると開始、マルチファンクションボタンを放すと終了。

通話中のその他機能

  • 通話中に2番目の着信があった場合:マルチファンクションボタンを1回押して現在の通話を維持し、2番目の通話に応答します。
    マルチファンクションボタンを押すと通話が切り替わります。
  • 通話中に2番目の着信があった場合:マルチファンクションボタンを2回押して現在の通話を終了し、2番目の通話に応答します。

Oladance OWS Sports LEDインジケーターについて

『Oladance OWS Sports』の LEDインジケーターの動作内容については以下の通りです。

  • LEDインジケーターが青と赤で交互に点滅:Bluetoothペアリング状態
  • LEDインジケーターが青の高速点滅:ヘッドホンがデバイスに接続中
  • LEDインジケーターが青で点灯したまま消灯: Bluetooth接続成功
  • LEDインジケーターが赤で点灯:充電状態
  • LEDインジケーターが赤でゆっくり点滅:バッテリー残量警告(5%以下)
  • LEDインジケーターが赤で0.5秒間点灯し、その後消灯:シャットダウン中

充電

使用するまえに充電を行います。

【PRレビュー】ワイヤレスイヤホン Oladance OWS Sports

マグネット充電ケーブルをワイヤレスイヤホン本体に接続します。充電中のLEDインジケーターは赤で点滅します。

【PRレビュー】ワイヤレスイヤホン Oladance OWS Sports

充電が完了するとLEDインジケーターは、消灯します。

【PRレビュー】ワイヤレスイヤホン Oladance OWS Sports

ペアリング

『Oladance OWS Sports』を使用する前に、スマートフォンやタブレットなどのデバイスとペアリングを行います。

【PRレビュー】ワイヤレスイヤホン Oladance OWS Sports

初めて使用する場合は、ワイヤレスイヤホン本体の電源を入れると、自動的にペアリングモードに入ります。

ペアリングモードに入ると、LEDインジケーターが赤と青で交互に点滅します。

【PRレビュー】ワイヤレスイヤホン Oladance OWS Sports

【PRレビュー】ワイヤレスイヤホン Oladance OWS Sports

接続するデバイス上で検索すると「Oladance OWS Sports」と表示されるので登録を行います。

【PRレビュー】ワイヤレスイヤホン Oladance OWS Sports

以上にてペアリングが完了し、『Oladance OWS Sports』が使える状態となりました。

【PRレビュー】ワイヤレスイヤホン Oladance OWS Sports

マルチポイント接続

『Oladance OWS Sports』は、2つのデバイスの同時接続をサポートしており、2つのデバイスに対しシームレスに切り替えます。

最初に以下のどちらかの方法でペアリングモードに移行します。
方法1:最初のデバイスのBluetooth接続を切断すると、ヘッドホンがペアリングモードになります。
方法2:音量+ボタンを1.5秒間押し続けてシャットダウンした後、音量+ボタンを5秒間押し続けると、強制ペアリングモードになります。

2台目のデバイスとペアリングを行った後、改めて1台目のデバイスを手動で再度接続を行います。

次回『Oladance OWS Sports』を起動する際に、両方のデバイスに同時接続されます。

Oladance OWS Sportsの装着感について

装着方法は、ワイヤレスイヤホン本体を両手で広げて、Oladanceのロゴが描かれている部分を耳の穴に被せ、耳たぶに沿って頭の後方に掛けるようにします。

後は自分が快適な位置になるように微調整を行えばOKです。

【PRレビュー】ワイヤレスイヤホン Oladance OWS Sports

【PRレビュー】ワイヤレスイヤホン Oladance OWS Sports

メガネを装着していても問題無く装着することが可能です。

一見装着に関して面倒そうに見えますが、これまでのどのワイヤレスイヤホンよりも簡単に装着することができるでしょう。

左右のイヤホンが繋がっている一体型で、耳穴に入れる必要が無く、異次元の付け心地です。

これだと何の問題も無く朝装着して夜まで付けっぱなしにしても負担がありません。

さらに非常に軽く、シリコン素材で左右のイヤホンが繋がっているので、激しい動きをしても走っても外れる不安がありません。

正直、この記事を作成するために家に居る間はほぼ付けっぱなしですが、メガネと同じぐらいまたはそれ以上に付けているのを忘れるぐらいです。

耳に入れずに耳に被せるだけなので、家族や友達などにちょっと聴かせてと言われても、直ぐにそのまま渡して装着することができるのも便利です。

本当に画期的なワイヤレスイヤホンで、正直かなり感動しています。

Oladance OWS Sportsのサウンドについて

『Oladance OWS Sports』は、どうしてもそのスタイルに目が行ってしまいますが、サウンドもそのスタイルに負けず劣らず良いサウンドを奏でてくれます。

耳に被せるタイプですが、非常に聴きやすく、低音・中音・高音のバランスが良く、その音域でも物足りなさを感じることがありません。

そして耳を塞がないので、ずっと疲れることなくまるでスピーカーで音楽を聴いている感覚で、ズッと聴くことができます。

なお、オープンイヤータイプのため音漏れは致し方ないところなので、それでも結構音漏れに関しては少なく、ボリュームの調整によっては周りに迷惑を掛けないように使用することができるでしょう。

専用スマートフォンアプリ Oladanceについて

『Oladance OWS Sports』では、専用スマートフォンアプリ「Oladance」を使用します。

App StoreまたはGoogle Playからスマホアプリ「Oladance」をダウンロードします。

【PRレビュー】ワイヤレスイヤホン Oladance OWS Sports

ダウンロードしたスマホアプリ「Oladance」を起動します。

【PRレビュー】ワイヤレスイヤホン Oladance OWS Sports

最初にユーザー利用規約及びプライバシーポリシーに同意する必要があります。

【PRレビュー】ワイヤレスイヤホン Oladance OWS Sports

スマホアプリ「Oladance」が、Bluetoothの利用を求めているので【OK】を選択します。

【PRレビュー】ワイヤレスイヤホン Oladance OWS Sports

右上の【+】を選択して、デバイスを追加します。

【PRレビュー】ワイヤレスイヤホン Oladance OWS Sports

自動的に『Oladance OWS Sports』が見つかり、Bluetoothペアリングの要求で【ペアリング】を選択します。

【PRレビュー】ワイヤレスイヤホン Oladance OWS Sports

『Oladance OWS Sports』に接続中です。

【PRレビュー】ワイヤレスイヤホン Oladance OWS Sports

『Oladance OWS Sports』に接続が完了し、スマホアプリ「Oladance」のメイン画面が表示されます。

ワイヤレスイヤホン本体のバッテリー残量を確認することができます。

ここで操作できるボタンは3個です。

【PRレビュー】ワイヤレスイヤホン Oladance OWS Sports

ボタン設定

左側のボタンを選択すると、ボタン設定画面が表示されます。

【PRレビュー】ワイヤレスイヤホン Oladance OWS Sports

ここでは音楽/通話時のボタン設定をそれぞれ行うことができます。

【PRレビュー】ワイヤレスイヤホン Oladance OWS Sports

【PRレビュー】ワイヤレスイヤホン Oladance OWS Sports

プリセットサウンド(イコライザー)

右側のボタンを選択すると、プリセットサウンドの選択画面が表示されます。

【PRレビュー】ワイヤレスイヤホン Oladance OWS Sports

プリセットサウンドは、【デフォルト】【迫力のある低音】【クリアな人の声】のサウンドを選択することができます。

【PRレビュー】ワイヤレスイヤホン Oladance OWS Sports

また、カスタムを選択すると、イコライザーで125Hz~16kHz間を自分の好みのサウンドとして調整することができます。

【PRレビュー】ワイヤレスイヤホン Oladance OWS Sports

システム設定

下中央のボタンは、システム設定画面が表示されます。

【PRレビュー】ワイヤレスイヤホン Oladance OWS Sports

ファームウェアのアップグレードが有る場合は、その旨表示されます。

【PRレビュー】ワイヤレスイヤホン Oladance OWS Sports

今回、ファームウェアバージョン 0.0.4.0が確認されたので、【ファームウェアアップグレード】を選択してバージョンアップを行います。

【PRレビュー】ワイヤレスイヤホン Oladance OWS Sports

アップグレード中です。アップグレード中は、この画面にしておく必要があります。

【PRレビュー】ワイヤレスイヤホン Oladance OWS Sports

ファームウェアのアップデートが完了しました。

【PRレビュー】ワイヤレスイヤホン Oladance OWS Sports

システム設定画面では、

デバイス管理

  • デバイス名:デバイス名の変更
  • バッテリー:バッテリー残量の確認

イヤホン設定

  • 左右の音バランス:左右の音バランス調整
    音声効果設定:プリセットサウンドの選択
    コントロールジェスチャー:ボタン設定
    機能の選択:デュアルデバイス正続、Aptx HD

取扱説明書

  • イヤホン取扱説明書:取扱説明書

その他

  • カスタマーサービス担当に連絡する:メッセージのフィードバック
  • デバイス電源オフ:デバイスの電源オン/オフ
  • デバイス情報:デバイス情報の確認

を行うことができます。

【PRレビュー】ワイヤレスイヤホン Oladance OWS Sports

最後に

今回、発売前の『Oladance OWS Sports』を使用することができ、その装着感の良さ、サウンドの良さ、防水性能の良さ、スタミナの良さを知ることができました。

今までにない全てにおいて心地良いワイヤレスイヤホンで、今自分の中で常に装着しておきたいワイヤレスイヤホンNo.1となりました。

この年末の大掃除で常に装着していますが、掃除が捗ります!

機会があれば是非使って貰いたいオープンイヤータイプのワイヤレスイヤホン『Oladance OWS Sports』です。

 

『Oladance OWS Sports』以外に「Oladacne OWS Pro」も発売されており、こちらも素晴らしいオープンイヤータイプのワイヤレスイヤホンとなっています。

「Oladacne OWS Pro」のレビュー記事は、下記からご覧下さい。

関連記事

当記事はOladance社の懸賞で当選した製品のレビュー記事で、PR(宣伝・広告)に該当します。   【PRレビュー】ワイヤレスイヤホン Oladance OWS Pro Oladance(@OladanceJP)のX企画プ[…]

【PRレビュー】ワイヤレスイヤホン Oladance OWS Pro