【レビュー】ワイヤレスイヤホン EarFun Air Pro3

【レビュー】ワイヤレスイヤホン EarFun Air Pro3

【レビュー】ワイヤレスイヤホン EarFun Air Pro3

EarFun Japan(@Earfun_JP)のTwitter企画「Merry Christmas EarFun Air Pro 3 新製品体験キャンペーン」で当選したワイヤレスイヤホン『EarFun Air Pro3』のレビュー記事を作成しました。

ZMASAa.blog

EarFun JapanのTwitter企画『Merry Christmas EarFun Air Pro 3 新製品体…

EarFun Air Pro3』は通常価格8,990円となっており、1万円以下で購入することができるワイヤレスイヤホンです。

EarFunについて

EarFun Technology(イヤーフォンテクノロジー)は、2018年10月に中国深圳市で設立された企業です。

EarFun Technology(イヤーフォンテクノロジー)は、経験豊富な工業デザイナー・音響エンジニア・音楽愛好者で構成されたチームにより、次世代のワイヤレスオーディオ機器を製造することを目標に設立されました。

現在は、アメリカや日本、ヨーロッパを中心とした世界100以上の国・地域で展開、累計300万台以上の販売実績をあげています。

音質志向の「EarFun Free」やANC搭載の「EarFun Free Pro」などの完全ワイヤレスイヤホン製品は世界各国でベストセラーを記録、CES 2020イノベーションアワードやiFデザインアワード2020 を受賞しています。

決して大きな企業ではなく、設立から約4年と言うことで比較的若い企業ではありますが、ワイヤレスイヤホンを中心に期待できる製品を出てくる要注目ワイヤレスオーディオ機器メーカーでしょう。

EarFun Official Website

EarFun Official Website…

EarFun Air Pro3について

『EarFun Air Pro3』は、2023年1月7日時点で発売前の新製品ワイヤレスイヤホンです。

『EarFun Air Pro3』のウェブサイトから特徴を抜粋すると、

  • ハイレゾ相当の高音質コーデックaptX Adaptiveに対応
  • クアルコム社(Qualcomm)の最先端チップ「QCC3071」を採用
  • 業界最新のBluetooth5.3にサポート、次世代BluetoothオーディオのLE Audioに対応予定
  • 11mmの大型ダイナミックドライバーを採用、迫力のある低音から滑らかな中高音まで艶のあるサウンドを
  • 業界トップクラスのANC‐43dBノイズを低減、圧倒的な没入感を生み出すアクティブノイズキャンセリング機能
  • 左右各3基の高性能マイクが内蔵され、騒がしい環境でも相手にクリアな音声で通話機能
  • マルチポイント機能搭載
  • 専用アプリ「EarFun Audio」によって、豊富な機能をカスタマイズ
  • 最大45時間の再生が可能
  • ワイヤレス充電・急速充電に対応

となっています。

これらの特徴だけを見ても期待が高まるワイヤレスイヤホンと言えるでしょう。

『EarFun Air Pro3』の製品仕様は下記の通りです。

EarFun Air Pro3 製品仕様
モデル名 TW500
Bluetoothバージョン V5.3
Bluetooth周波数 2.402GHz-2.480GHz
Bluetoothプロファイル A2DP, AVRCP, HFP, HSP
Bluetooth送信電力 <7dBm
最大動作範囲 15m(障害物なし)
バッテリー容量 54mAh×2(イヤホン)、520mAh(充電ケース)
充電時間 1時間(イヤホンの場合)
2時間(USB-C経由で充電ケースの場合)
3.5時間(ワイヤレス充電経由で充電ケースの場合)
再生時間 ANCオフー最大9時間、充電ケース使用時は最大45時間(音量、音声内容によって異なります)
ANCオン-最大7時間、充電ケース使用時は最大37時間(音量、音声内容によって異なります)
入力 5V 1A
サイズ 60mm×50mm×31mm
重量 52g
生産国 Made in China

詳しくは『EarFun Air Pro3』のウェブサイトでご確認下さい。

EarFun Official Website

EarFun Official Website…

EarFun Air Pro3 パッケージ

『EarFun Air Pro3』のパッケージです。

パッケージは白と黄色のカラー構成となっています。

【レビュー】ワイヤレスイヤホン EarFun Air Pro3

パッケージは全て英語表記となっています。

【レビュー】ワイヤレスイヤホン EarFun Air Pro3

パッケージ右上には、株式会社音元出版主催オーディオビジュアルアワード「VGP 2023」の受賞マークが描かれています。

【レビュー】ワイヤレスイヤホン EarFun Air Pro3

パッケージ裏面です。

【レビュー】ワイヤレスイヤホン EarFun Air Pro3

『EarFun Air Pro3』パッケージを開封していきます。

【レビュー】ワイヤレスイヤホン EarFun Air Pro3

【レビュー】ワイヤレスイヤホン EarFun Air Pro3

『EarFun Air Pro3』のパッケージ内容は、

  • ワイヤレスイヤホン本体(L)(R)
  • 充電ケース
  • イヤーピース(XS, S, M, L)
  • 充電用USBケーブル(TypeC-TypeA)
  • ユーザーマニュアル
  • メンテナンスカード
  • クリーニング棒
  • 保証カード

となります。

EarFun Air Pro3をチェックする!

『EarFun Air Pro3』をチェックしていきます。

冊子類

冊子類は黄色のケースにまとめて収められています。

【レビュー】ワイヤレスイヤホン EarFun Air Pro3

【レビュー】ワイヤレスイヤホン EarFun Air Pro3

ユーザーマニュアルです。

【レビュー】ワイヤレスイヤホン EarFun Air Pro3

パッケージは全て英語表記でしたが、ユーザーマニュアルに関しては日本語での説明も掲載されているので、安心して使うことができます。

【レビュー】ワイヤレスイヤホン EarFun Air Pro3

『EarFun Air Pro3』にはクリーニング棒が1本付属しており、このクリーニング棒を使ってメンテナンスすることができます。

また、そのクリーニング棒の使い方の説明のカード(メンテナンスカード)も付属しています。

【レビュー】ワイヤレスイヤホン EarFun Air Pro3

付属品

黄色のボックスに、付属品であるイヤーピースがサイズ別に3種類(XS, S, L)と、充電用USBケーブル(TypeC-TypeA)が収納されています。

【レビュー】ワイヤレスイヤホン EarFun Air Pro3

【レビュー】ワイヤレスイヤホン EarFun Air Pro3

【レビュー】ワイヤレスイヤホン EarFun Air Pro3

【レビュー】ワイヤレスイヤホン EarFun Air Pro3

充電ケース

『EarFun Air Pro3』の充電ケースをチェックしていきます。

充電ケースのサイズは横幅60mm×奥行き50mm×高さ31mmで、重量は約52.5g(ワイヤレスイヤホン本体込み)となっています。

【レビュー】ワイヤレスイヤホン EarFun Air Pro3

『EarFun Air Pro3』の充電ケースは横置きのスタイルとなっており、若干丸い形状なっています。

サイズ的に小さくもなく大きくもない丁度良いサイズの充電ケースで持ちやすさは上々です。

カラーはマットなブラックです。

なお『EarFun Air Pro3』のカラーラインナップは、ブラックのみとなります。

【レビュー】ワイヤレスイヤホン EarFun Air Pro3

上面中央に「EarFun」のロゴが配置されています。

【レビュー】ワイヤレスイヤホン EarFun Air Pro3

正面中央にLEDインジケーターランプが3個配置されています。

【レビュー】ワイヤレスイヤホン EarFun Air Pro3

両サイド側共に何もありません。

【レビュー】ワイヤレスイヤホン EarFun Air Pro3

後方中央には充電用のUSB-C入力端子が備わっています。

【レビュー】ワイヤレスイヤホン EarFun Air Pro3

底面にはモデル名、仕様、生産国、FCCマークやCEマークなどの規格認証マークなどがプリントされています。

【レビュー】ワイヤレスイヤホン EarFun Air Pro3

充電ケースの蓋を開くとこのようにワイヤレスイヤホン本体が横置きに格納されています。

【レビュー】ワイヤレスイヤホン EarFun Air Pro3

【レビュー】ワイヤレスイヤホン EarFun Air Pro3

【レビュー】ワイヤレスイヤホン EarFun Air Pro3

ワイヤレスイヤホン本体(L)とワイヤレスイヤホン本体(R)の中央に丸いボタン(リセットボタン)が配置されています。

これまでワイヤレスイヤホン本体が縦置きに収納されているワイヤレスイヤホンばかり触ってきたので、今回横向きに収められているワイヤレスイヤホンは初めてです。

そのため『EarFun Air Pro3』に対して新鮮さを感じており、横向きにワイヤレスイヤホンを格納する方が格好いいと思ってしまいました。

【レビュー】ワイヤレスイヤホン EarFun Air Pro3

充電ケースからワイヤレスイヤホン本体を取り外した状態です。

【レビュー】ワイヤレスイヤホン EarFun Air Pro3

ワイヤレスイヤホン本体

『EarFun Air Pro3』のワイヤレスイヤホン本体をチェックしていきます。

最初ワイヤレスイヤホン本体の充電端子部には絶縁フィルムが貼れているので、使用前に剥がす必要があります。

【レビュー】ワイヤレスイヤホン EarFun Air Pro3

【レビュー】ワイヤレスイヤホン EarFun Air Pro3

ワイヤレスイヤホン本体のサイズは全長約30mmで、重量は2本で約10.3gです。

【レビュー】ワイヤレスイヤホン EarFun Air Pro3

ワイヤレスイヤホン(R)は約5.18g、ワイヤレスイヤホン(L)は約5.14gとなっており、どちらもほぼ同じ重量です。

【レビュー】ワイヤレスイヤホン EarFun Air Pro3

【レビュー】ワイヤレスイヤホン EarFun Air Pro3

ワイヤレスイヤホン本体のカラーは充電ケースと違ってブラックの部分は光沢仕様となっています。

そのため指紋等は目立ちそうです。

※光沢の有るワイヤレスイヤホン本体のため、撮影時に周囲が映っていたり、光りの反射や指紋等が目立ってしまいます。何卒ご了承願います。

【レビュー】ワイヤレスイヤホン EarFun Air Pro3

【レビュー】ワイヤレスイヤホン EarFun Air Pro3

【レビュー】ワイヤレスイヤホン EarFun Air Pro3

『EarFun Air Pro3』は、アンテナ部分が下に伸びるスティック型のワイヤレスイヤホンとなります。

充電端子部分はスティックの側面に有り、その充電端子に右側用の【R】、左側用の【L】がプリントされており識別しやすいです。

【レビュー】ワイヤレスイヤホン EarFun Air Pro3

スティック底面にはマイク(のホール)が備わっています。

【レビュー】ワイヤレスイヤホン EarFun Air Pro3

スティックの外側面は【EarFun】のロゴがプリントアウトされており、その面はシルバーカラーとなっています。

と言うことで、ワイヤレスイヤホン本体は光沢のあるブラックとシルバーの2トーンカラーとなっていて、とても格好いいワイヤレスイヤホンです。

そのスティックの上側に大きめのタッチ式ボタンが備わっています。

【レビュー】ワイヤレスイヤホン EarFun Air Pro3

更にタッチ式ボタンの上には、LEDインジケーターが備わっています。

【レビュー】ワイヤレスイヤホン EarFun Air Pro3

タッチ式ボタンの横近くにマイク(のホール)が備わっています。

【レビュー】ワイヤレスイヤホン EarFun Air Pro3

ワイヤレスイヤホン本体の天面にもマイク(のホール)が備わっています。

【レビュー】ワイヤレスイヤホン EarFun Air Pro3

合計ノイズキャセンリグ用マイクを含む左右各3基のマイクが内蔵されています。

【レビュー】ワイヤレスイヤホン EarFun Air Pro3

【レビュー】ワイヤレスイヤホン EarFun Air Pro3

イヤーピースを外した状態です。

イヤーピースはMサイズが標準で装着されているので、自分の好みに合わせて交換することができます。

自分はデフォルトのMサイズのイヤーピースを使います。

【レビュー】ワイヤレスイヤホン EarFun Air Pro3

【レビュー】ワイヤレスイヤホン EarFun Air Pro3

【レビュー】ワイヤレスイヤホン EarFun Air Pro3

EarFun Air Pro3の操作方法

『EarFun Air Pro3』の操作方法をチェックしていきます。

Bluetoothペアリング方法

  • 初回接続:充電ケースのフタを開くとワイヤレスイヤホンはペアリング状態になります。接続したいデバイスのBluetoothをONにして「EarFun Air Pro 3」を検索しペアリング接続します。
  • 自動接続:次からワイヤレスイヤホン本体を使用するときは、充電ケースからフタを開くことで前回接続したデバイスへ自動的に接続します。

電源オン/オフ

  • 電源オン:充電ケースのフタを開くと電源オンになります。
  • 電源オフ:充電ケースにワイヤレスイヤホンをセットしてフタを閉じると電源オフになります。

ワイヤレスイヤホン本体の操作方法

  • 音楽再生/一時停止:2回タップ(L)(R)
  • 次の曲に移動:3回タップ(R)
  • 前の曲に移動:3回タップ(L)
  • ボリュームアップ:1回タップ(R)
  • ボリュームダウン:1回タップ(L)
  • ノイズキャンセリング制御の切り替え(ノイズキャンセリング/環境音/ノーマル):2秒間のタップ&ホールド(L)
  • 通話の応答/終了:2回タップ(L)(R)
  • 通話拒否:2秒間のタップ&ホールド(L)(R)
  • 2つの通話に応答・転送:3回タップ(L)(R)
  • 音声アシスタントを起動:2秒間のタップ&ホールド(R)

リセットと再接続

『EarFun Air Pro3』のリセットと再接続の方法は以下の通りです。

  1. ワイヤレスイヤホン本体(L)(R)を充電ケースに収める。
  2. 充電ケースのフタを開いたまま、両方のワイヤレスイヤホン本体のLEDインジケーターが紫色に点滅するまで、充電ケースのリセットボタンを8秒以上押し続ける。
  3. 以上で『EarFun Air Pro3』のリセットが完了したので、デバイスから以前の接続設定を削除し改めて設定を行います。

EarFun Air Pro3の充電とLEDインジケーター

『EarFun Air Pro3』を使用する前に充電を行います。

『EarFun Air Pro3』は、USBケーブル(TypeC-TypeA)を使った充電を行う他にワイヤレス充電にも対応しています。

以下はUSBケーブル(TypeC-TypeA)を使った充電方法です。

  1. 充電ケース背面の充電用USB入力端子に、USBケーブル(TypeC-TypeA)を差し込みます。
    【レビュー】ワイヤレスイヤホン EarFun Air Pro3

    【レビュー】ワイヤレスイヤホン EarFun Air Pro3

  2. 充電が開始され、充電ケースのLEDインジケーターが白色に点灯点滅します。

    【レビュー】ワイヤレスイヤホン EarFun Air Pro3

  3. 充電が完了すると3つの全てのLEDインジケーターが点灯します。

    【レビュー】ワイヤレスイヤホン EarFun Air Pro3

充電ケースのLEDインジケーターは次の内容を示しています。

  • 3個×白色LED点灯:バッテリー残量60%-100%
  • 2個×白色LED点灯:バッテリー残量20%-60%
  • 1個×白色LED点灯:バッテリー残量5%-20%
  • 1個×白色LED点滅:バッテリー残量5%以下

ペアリング

『EarFun Air Pro3』を使用する前に、スマートフォンやタブレットなどのデバイスとペアリングを行います。

  1. 充電ケースにワイヤレスイヤホン本体が入った状態でフタを開けます。
  2. 接続するデバイス上で検索すると「EarFun Air Pro 3」と表示されるので登録を行います。

    【レビュー】ワイヤレスイヤホン EarFun Air Pro3

  3. 以上にてペアリングが完了しました。

    【レビュー】ワイヤレスイヤホン EarFun Air Pro3

マルチポイント機能

『EarFun Air Pro3』はマルチポイント機能が備わっています。

このマルチポイント機能を使うことで、2台のデバイスに対して同時に接続することが可能となります。

通常、Bluetooth接続はデバイス1台に接続しますが、このマルチポイント機能を使うことでデバイス2台に対し同時接続することができます。

マルチポイント機能 設定方法

マルチポイント機能の設定方法は次の通りです。

1台目のデバイスの接続は、上記のペアリングの設定を行います。

2台目のデバイスに接続を行う場合には、下記【パターンA】または【パターンB】のどちらかの操作を行います。

【パターンA】

  1. 既にペアリングの設定が完了しているデバイスでペアリングを解除します。
  2. 『EarFun Air Pro3』は現在のデバイスから切断されペアリングモードになります。
  3. 新しいデバイスを検索して接続します。

【パターンB】

  1. ワイヤレスイヤホン本体(L)(R)を充電ケースに収めた状態で、カバーを開けたままワイヤレスイヤホン本体のLEDインジケーターが急速に青点滅するまで充電ケースのリセットボタンを3秒間長押しして、ペアリングモードに切り替えます。

    【レビュー】ワイヤレスイヤホン EarFun Air Pro3

  2. 新しいデバイスを検索して接続します。

上記【パターンA】または【パターンB】のどちらかの操作を行った後に、下記の操作を行います。

  1. 1台目のデバイスとペアリングして接続し、接続状態を維持します。
  2. ワイヤレスイヤホン本体(L)(R)を充電ケースに収めた状態で、カバーを開けたままワイヤレスイヤホン本体のLEDインジケーターが急速に青点滅するまで充電ケースのリセットボタンを3秒間長押しして、ペアリングモードに切り替えます。この時に最初のデバイスとの接続が解除されます。

    【レビュー】ワイヤレスイヤホン EarFun Air Pro3

  3. 2台目のデバイスを検索して接続します。
  4. 1台目のデバイスを検索して再接続します。

以上で『EarFun Air Pro3』のマルチポイント接続の設定が完了し、ワイヤレスイヤホン本体は2種類のデバイスに自動接続することが出来るようになりました。

EarFun Air Pro3の装着感について

耳の形状は人ぞれぞれ異なっていますが、自分的にはピッタリとフィットして安定しています。

奥さんと子供達にも試しに装着して貰いましたが、特に問題無く装着することができました。

このフィット感だと長時間耳に装着していても、耳への負担は少ないと思われます。

ワイヤレスイヤホン本体のタッチ式ボタンの面積が広いので、迷うこと無く操作(タッチ)することができ、操作性も良くレスポンス良く反応してくれて操作に関してストレスを感じられません。

『EarFun Air Pro3』の装着感及び操作性についてはとりわけ満足することができています。

EarFun Air Pro3のサウンドについて

次にワイヤレスイヤホン『EarFun Air Pro3』のサウンドの音質についてです。

Amazon Music Primeでジャンル問わず色々と聴いてみました。

第一印象としては、低音重視のサウンドと言った印象を受けました。

低域に関してはかなり迫力あるサウンドとなっており、低域については文句の付けようのないサウンドを奏でてくれます。

低音に関しては、この価格帯のワイヤレスイヤホンとしてはかなり上位に入るでしょう。

但し、低域が強い分、高域に関しては押され気味と言った印象を受けます。

なお、全体的に優しい感じのサウンドを奏でてくれているので、尖ったサウンドには向いていないかと思われます。

そのお陰で長時間聞いていても疲れにくいサウンドで、日常使いにはピッタリです。

この『EarFun Air Pro3』には、アクティブノイズキャンセリング(ANC)機能が備わっています。

独自のQuietSmart 2.0により、業界トップクラスANC-43dBのノイズ低減、周囲の雑音&風切り音をカットしてくれると言うことで、実際に外音をかなり抑えることができています。

この価格帯のワイヤレスイヤホンのアクティブノイズキャンセリング(ANC)機能としては十分に満足できる性能です。

と言うことで、低音重視と言いましたが、ある程度はアプリ「EarFun Audio」のイコライザーを使ってサウンドを補正することができます。

アプリ EarFun Audio

専用のアプリ「EarFun Audio」が用意されています。

【レビュー】ワイヤレスイヤホン EarFun Air Pro3

専用アプリ「EarFun Audio」インストール後、日本語に切り替えて、【利用規約】【プライバシーポリシー】に同意して進めていきます。

【レビュー】ワイヤレスイヤホン EarFun Air Pro3

専用アプリ「EarFun Audio」を使用するにあたって、EarFunのアカウント登録を行う必要があります。

【レビュー】ワイヤレスイヤホン EarFun Air Pro3

EarFunのアカウント登録を行った後、専用アプリ「EarFun Audio」にログインして使用するワイヤレスイヤホンの製品を追加します。

【レビュー】ワイヤレスイヤホン EarFun Air Pro3

【EarFun Air Pro 3】を登録します。

【レビュー】ワイヤレスイヤホン EarFun Air Pro3

専用アプリ「EarFun Audio」の操作画面です。

【レビュー】ワイヤレスイヤホン EarFun Air Pro3

専用アプリ「EarFun Audio」を使うことで、下記のことを行うことができます。

  • バッテリー残量の詳細状況
  • ノイズキャンセル/外音取込モード/ノーマルモードの切り替え
  • ゲームモードのオンオフ設定
  • イコライザー
  • キーのカスタマイズ
  • ファームウェアの確認とアップデート
  • 初期設定
  • チュートリアル

【レビュー】ワイヤレスイヤホン EarFun Air Pro3

キーのカスタマイズの項目では、ワイヤレスイヤホン本体(L)とワイヤレスイヤホン本体(R)それぞれのコントロールのカスタマイズを行うことができます。

【レビュー】ワイヤレスイヤホン EarFun Air Pro3

低音重視と言うことで、イコライザーを使うことで、高音を強めにしたり低音を弱めたりすることもでき、自分好みのサウンドに調整することができます。

と言うことで、低音を弱めて高音を上げてみましたが、これでガラッとサウンドが変わりました。

やはりイコライザーは色々と試してみるのに面白いです。

【レビュー】ワイヤレスイヤホン EarFun Air Pro3

低遅延伝送を実現するゲームモードの切り替えに関しては、専用アプリ「EarFun Audio」からでしか設定できないようなので、ゲームモードが必要な場合には専用アプリ「EarFun Audio」をインストールする必要があります。

この専用アプリ「EarFun Audio」便利です。

最後に

『EarFun Air Pro3』は兎に角格好良く、所有することの満足度が高いワイヤレスイヤホンです。

また、【ノイズキャンセリング】【外音取込モード】【ゲームモード】【ワイヤレス充電・急速充電対応】【マルチポイント接続】など、この価格帯のワイヤレスイヤホンとしては盛り沢山の機能が備わっておりかなり満足できます。

そして対応するデバイスが必要となってきますが、次世代BluetoothオーディオのLE Audioに対応予定と言うことで期待できるでしょう。

低音好きの方や機能を重視する方には、是非使って頂いたいコストパフォーマンスの高いワイヤレスイヤホンです。