スタイラスペン 2本目の三菱鉛筆uni JETSTREAM STYLUSを購入する

スタイラスペン

現在スマートフォンで使っているスタイラスペンは、三菱鉛筆uniの三菱鉛筆uniの「JETSTREAM STYLUS(ジェットストリーム スタイラス)SXNT82-350-07」と、ゼブラの「ZEBRA WING STYLUS C1」の2種類です。

スタイラスペン 2本目の三菱鉛筆uni JETSTREAM STYLUSを購入する

三菱鉛筆uni JETSTREAM STYLUS

三菱鉛筆uniの「JETSTREAM STYLUS(ジェットストリーム スタイラス)SXNT82-350-07」の仕様は下記の通りです。

サイズ:全長約130mm / 最大径約9mm
重量:約7.4g
ボールペン:ノック式
タッチペン:静電容量式
本体軸:プラスチック製

三菱鉛筆uniの「JETSTREAM STYLUS(ジェットストリーム スタイラス)SXNT82-350-07」のタッチペンは、ペン先部分にシルバーコートされた特殊繊維(Agファイバーチップ)が採用されており、タッチした時にその繊維が広がって面を作ることで、感度の向上と軽いタッチ感を実現しています。

ZEBRA WING STYLUS C1

ゼブラの「ZEBRA WING STYLUS C1」の仕様は下記の通りです。

サイズ:全長114.5mm / 最大径10.7mm
重量:16.9g
ボールペン:ツイスト式(回転式)
タッチペン:静電容量式
本体軸:アルミ製

ゼブラの「ZEBRA WING STYLUS C1」のタッチペンは、ソフト導電性シリコンゴムが採用されています。

比較

三菱鉛筆uniの「JETSTREAM STYLUS(ジェットストリーム スタイラス)SXNT82-350-07」とゼブラの「ZEBRA WING STYLUS C1」の比較した記事をMASAa.blogにアップしています。

MASAa.blog

このエントリー記事は、今回新たに購入したゼブラ「ZEBRA WING STYLUS C1」のスタイラスペンと、これまで使…

ZEBRA WING STYLUS C1のタッチペンのコート剥がれ

そのゼブラの「ZEBRA WING STYLUS C1」のタッチペンの先を確認すると、コートが一部剥がれていました。

スタイラスペン 2本目の三菱鉛筆uni JETSTREAM STYLUSを購入する

と言う事で、今回スタイラスペンを購入してみました。

2本目の三菱鉛筆uni JETSTREAM STYLUS

今回購入したスタイラスペンは、三菱鉛筆uniの「JETSTREAM STYLUS(ジェットストリーム スタイラス)SXNT82-350-07」です。

プラスチック製の軽さと、スタイラスペンの反応良さがお気に入りで、2本目の三菱鉛筆uniの「JETSTREAM STYLUS(ジェットストリーム スタイラス)SXNT82-350-07」になります。

色は、今回ピンクゴールドにしてみました。

スタイラスペン 2本目の三菱鉛筆uni JETSTREAM STYLUSを購入する

スタイラスペン 2本目の三菱鉛筆uni JETSTREAM STYLUSを購入する

三菱鉛筆uniの「JETSTREAM STYLUS(ジェットストリーム スタイラス)SXNT82-350-07」のタッチペン替ペン先も別途販売されているので、こちらは2箱(計4個)ストック済みです。

スタイラスペン 2本目の三菱鉛筆uni JETSTREAM STYLUSを購入する

これでパズドラをプレイしている訳ですが、パズドラをプレイすると短期間でペン先がダメになってしまうのがネックです(^^ゞ