サーモス ステンレスポット THS-1500 交換部品について

サーモス ステンレスポット THS-1500

我が家で使っているポット『サーモス ステンレスポット 1.5L カカオ THS-1500 CAC』です。

サーモス ステンレスポット THS-1500 交換部品について

サーモス ステンレスポット THS-1500 交換部品について

サーモス ステンレスポット THS-1500 交換部品について

2012年10月22日にAmazon.co.jpで購入して以来、約6年半使っています。

THERMOS(サーモス)の製品は、保温性、耐久性が良く手入れも簡単で便利に使い続けています。

一度、中せんの交換用部品を購入して交換しました。

サーモス ステンレスポット THS-1500 交換部品について

サーモス ステンレスポット THS-1500 交換部品について

もう一度、交換部品の中せんを購入しようかと思って調べてみたところ、既に販売終了品となっており、何処にも売っていませんでした。

と言うのも、我が家で使っている『サーモス ステンレスポット 1.5L カカオ THS-1500 CAC』のTHS-1500シリーズ後継品として、『サーモス ステンレスポット 1.5L カカオ THV-1501 CAC』のTHV-1501シリーズが販売されていました。

そのため我が家で使っている『サーモス ステンレスポット 1.5L カカオ THS-1500 CAC』のTHS-1500シリーズ交換部品は、在庫が無くなり次第販売終了となる様です。

なお、旧タイプのTHS-1500シリーズと新型のTHV-1501シリーズの中せん部分は互換性が無いため、新型THV-1501シリーズのの中せんは旧タイプTHS-1500シリーズでは使う事ができません。

と言う事で、そのうちポット本体毎買い換えかなと諦めていたところ、まだ旧タイプTHS-1500シリーズ用の中せんパッキンセットが販売されていました。

中せんには3種類のパッキンが使われており、このパッキン交換用に『サーモス ステンレスポット THS中せんパッキンセット(中せんパッキン・シールパッキン・ベンパッキン付) 【THS用】 B-003767』が販売されています。

但し、これもいつ販売終了になるか分からないので購入しておきました。

サーモス ステンレスポット THS-1500 交換部品について

サーモス ステンレスポット THS-1500 交換部品について

最後に

これで、もうしばらくは『サーモス ステンレスポット 1.5L カカオ THS-1500 CAC』が使用できそうです。

旧タイプのTHS-1500シリーズのサーモス ステンレスポットを使っている方は、パッキン交換用の『サーモス ステンレスポット THS中せんパッキンセット(中せんパッキン・シールパッキン・ベンパッキン付) 【THS用】 B-003767』購入をお勧めします。