【ガンダムGフレーム】Zガンダム フレームセットを開封する!

【ガンダムGフレーム】Zガンダム フレームセットを開封する!

機動戦士ガンダム Gフレームシリーズ 2個目

前回に続いてバンダイガンダム食玩シリーズの【機動戦士ガンダム Gフレーム】を開封したいと思います。

機動戦士ガンダム Gフレームとは

【機動戦士ガンダム Gフレーム】は、バンダイのガンダム食玩シリーズです。

この【機動戦士ガンダム Gフレーム】は、フレームにアーマーを装着することで完成するハイディテール可動ガンダムフィギュアです。

フレーム機構による広い可動域を実現し、様々なポージングが可能で、全高は約110mmのビッグサイズとなります。

アーマーセットには、単品でもディスプレイ可能なアーマー用ハンガーパーツが付属し、フレームセットには各MSの武装と胸像ユニットが付属します。

昔販売されていた可動できるバンダイガンダム食玩シリーズ「機動戦士ガンダム ユニバーサルユニット」や「機動戦士ガンダム アサルトキングダム」の進化型と言ったところでしょうか。

機動戦士ガンダム Gフレーム02 Zガンダム フレームセット

前回のエントリー記事の【機動戦士ガンダム Gフレーム】シリーズの第2弾『Zガンダム アーマーセット(アーマーパーツ/無可動ハンガーパーツ)』開封に続いて、『Zガンダム フレームセット(胸像/武器セット/可動フレーム)』を開封してみたいと思います。

今回の『Zガンダム フレームセット(胸像/武器セット/可動フレーム)』にはアーマーパーツが入っておらず、可動フレームのパーツだけとなります。

従って『Zガンダム フレームセット(胸像/武器セット/可動フレーム)』だけ購入しても意味がありません。

そのため前回開封して組み立てた『Zガンダム アーマーセット(アーマーパーツ/無可動ハンガーパーツ)』のフレームを換装する必要があります。

【機動戦士ガンダム Gフレーム】シリーズ 第2弾には、

  1. Zガンダム アーマーセット(アーマーパーツ/無可動ハンガーパーツ)
  2. Zガンダム フレームセット(胸像/武器セット/可動フレーム)
  3. ドム アーマーセット(アーマーパーツ/無可動ハンガーパーツ)
  4. ドム フレームセット(胸像/武器セット/可動フレーム)
  5. ガンダム6号機 アーマーセット(アーマーパーツ/無可動ハンガーパーツ)
  6. ガンダム6号機 フレームセット(胸像/武器セット/可動フレーム)

がラインナップされています。

機動戦士ガンダム Gフレーム02 Zガンダム フレームセット 開封

それでは【機動戦士ガンダム Gフレーム】シリーズ 第2弾『Zガンダム フレームセット(胸像/武器セット/可動フレーム)』を開封します。

【ガンダムGフレーム】Zガンダム フレームセットを開封する!

組み立て済みの『Zガンダム アーマーセット(アーマーパーツ/無可動ハンガーパーツ)』のフレームと換装します。

【ガンダムGフレーム】Zガンダム フレームセットを開封する!

【ガンダムGフレーム】Zガンダム フレームセットを開封する!

Zガンダム フレームセット 画像

以下『Zガンダム フレームセット』の画像全10枚です。

【ガンダムGフレーム】Zガンダム フレームセットを開封する!

【ガンダムGフレーム】Zガンダム フレームセットを開封する!

【ガンダムGフレーム】Zガンダム フレームセットを開封する!

【ガンダムGフレーム】Zガンダム フレームセットを開封する!

【ガンダムGフレーム】Zガンダム フレームセットを開封する!

【ガンダムGフレーム】Zガンダム フレームセットを開封する!

単品のZガンダムの胸像です。

【ガンダムGフレーム】Zガンダム フレームセットを開封する!

【ガンダムGフレーム】Zガンダム フレームセットを開封する!

【ガンダムGフレーム】Zガンダム フレームセットを開封する!

【ガンダムGフレーム】Zガンダム フレームセットを開封する!

最後に

『Zガンダム アーマーセット(アーマーパーツ/無可動ハンガーパーツ)』を『Zガンダム フレームセット(胸像/武器セット/可動フレーム)』に換装すると色々なポージングを決めることが出来るようになります。

また、武装(ビーム・ライフル、シールド)も付属しているので、より一層リアルなポージングを決めることが可能です。

組み立てがほとんど要らないガンダムコンバージばかり購入してきたので結構組み立てが面倒です。

確かにクネクネと動かすことができて面白いのですが、その分安定性に欠けるような気がします。

アーマーセットに対してフレームセットの方は安くても良いような気がするのですが、その分「胸像」が付属されている分価格が調整されているのでしょう。

しかも、フレームセットの可動フレームに換装すると、アーマーセットの無可動ハンガーパーツが不要になるのが何ともし難いところです。

と言う事で、どうせなら「胸像」無しにして、アーマーセットのアーマーパーツ、フレームセットの武器セットと可動フレームをセットにして、もう少し安く販売(780円ぐらい?)されていた方が購入し易いと思います。

それでも、これまで数種類購入してきたバンダイガンダム食玩シリーズの中で一番サイズが大きく、好きなポージングで飾っておくのはなかなか満足できるところです。