【パズドラ日記】クリア報酬:魔法石10個!スーパーゴッドフェスに挑戦!(2019年1月)

88時間限定イベント記念闘技場【同キャラ禁止】ダンジョンクリア報酬

01/24(木)20:00~01/28(月)11:59の期間実施された『88時間限定イベント記念闘技場【同キャラ禁止】』ダンジョンをクリアしていたので、パズドラ運営からクリア報酬として「魔法石10個!スーパーゴッドフェス」が届いていました。

その「魔法石10個!スーパーゴッドフェス」自体は既に終了してしまいましたが、クリア報酬による「魔法石10個!スーパーゴッドフェス」に挑戦してみました。

今回のスーパーゴッドフェスでは“夏休みの約束・バーバラ&ジュリ”や、“氷華の大魔女・リーチェ”のアシスト進化後である“リーチェの魔帽子・フロウ”などが登場します。

また今回の「魔法石10個!スーパーゴッドフェス」で出現するモンスターは全て Lv88、フル覚醒、+297の状態で排出されるとのことです。

【パズドラ日記】クリア報酬:魔法石10個!スーパーゴッドフェスに挑戦!(2019年1月)

魔法石10個!スーパーゴッドフェス 対象モンスター

「魔法石10個!スーパーゴッドフェス」のピックアップモンスターは下記の通りです。

【パズドラ日記】クリア報酬:魔法石10個!スーパーゴッドフェスに挑戦!(2019年1月)

魔法石10個!スーパーゴッドフェスに挑戦!(メイン機@パズドラ)

それではクリア報酬の「魔法石10個!スーパーゴッドフェス」に挑戦です!

【パズドラ日記】クリア報酬:魔法石10個!スーパーゴッドフェスに挑戦!(2019年1月)

出てきたダイヤタマゴの中身は、“転生ラー”でした。

【パズドラ日記】クリア報酬:魔法石10個!スーパーゴッドフェスに挑戦!(2019年1月)

【パズドラ日記】クリア報酬:魔法石10個!スーパーゴッドフェスに挑戦!(2019年1月)

転生ラーについて

【パズドラ日記】クリア報酬:魔法石10個!スーパーゴッドフェスに挑戦!(2019年1月)

今回で“転生ラー”と“覚醒ラー”を合わせて合計5体となりました。

“転生ラー”は、最大攻撃倍率15倍(リーダーフレンドと合わせて最大攻撃倍率225倍)の攻撃火力を出すことが出来ます。

但し、最大攻撃火力を出すためには、5属性同時攻撃で尚且つスキル使用時のため実用的ではありません。

“転生ラー”のスキルは「敵全体に77777の固定ダメージ。1ターンの間、ドロップ操作時間を3秒延長。」で、あまり実用的では無いスキル内容です。

と言う事で、“転生ラー”は既にパズドラのモンスターとしては時代遅れとなっているので5体も必要ないですね。

魔法石10個!スーパーゴッドフェスに挑戦!(サブ機@パズドラ)

出てきたダイヤタマゴの中身は、“転生イザナギ”でした。

【パズドラ日記】クリア報酬:魔法石10個!スーパーゴッドフェスに挑戦!(2019年1月)

【パズドラ日記】クリア報酬:魔法石10個!スーパーゴッドフェスに挑戦!(2019年1月)

転生イザナギについて

“転生イザナギ”は、最大攻撃倍率8倍(リーダーフレンドと合わせて最大攻撃倍率64倍)しか出せずリーダーに向いていません。

また最大攻撃火力を出すためには回復ドロップの5個十字消しを実現する必要が有り、パズル力を必要とします。

“転生イザナギ”のスキルは「1ターンの間、神とバランスタイプの攻撃力が2倍。HPが50%減るが、敵1体に10万の光属性ダメージ。」で、最短3ターンで発動することが可能です。

しかし、HPが半分減るためあまり実用的でないでしょう。

と言う事で、リーダースキルもスキルも実用的ではないため“転生イザナギ”も“転生ラー”と同様、既にパズドラのモンスターとしては時代遅れとなってますね。